速くおよび自由な 「コンタクトレンズ」技術開発実態分析調査報告書-経営戦略・管理


■パテントテック社 

■編集者:インパテック株式会社
■発刊日:2010年1月20日
■資料体裁:A4版、216頁、簡易製本
■ISBN:978-4-904967-33-1



★他社の技術開発の実態を把握し、勝ち抜くためのエッセンス

■本誌の特徴等
1.調査目的
 コンタクトレンズに関する公開件数、発明者、および特許分類などに対し、時系列推移、技術分布図など様々な観点から分析したパテントマップおよび、パテントチャートを作成し、
 (1)どのコンタクト関連企業にような技術の公開があるか、
 (2)各企業の技術開発動向はどのように推移しているか、
 (3)最近注目する技術は何なのか、
 (4)各企業間の連携状況はどのようになっているか、
等を明確にして、今後の開発の指針決定に役立てようとするものである。

2.特許情報の収集方法
 本調査報告書は、「コンタクトレンズ」に関する過去10年間(国内公開日:2000年~2009年)に及ぶ公開特許について、「特許検索ASPサービスSRPARTNER」((株)日立情報システムズ 製)を使用し、 検索、収集した。また、報告書作成にはパテントマップ作成支援ソフト「パテントマップEXZ」(インパテック(株)製)を使用した。特許情報公報の総数は6,546件である。

3.報告書の構成
本報告書は、次の三つの部分から構成されている。

1.パテントマップ編
 A.全般分析
 B.詳細(出願人、特許分類、キーワード)分析
  ※キーワード(発明の名称、要約、請求の範囲から抽出)においては、
  下記4グループの観点から分析を行った。
  (1)種類系キーワード(ハード、ソフトなど6個)
  (2)症状系キーワード(眼痛、異物感など6個)
  (3)性系キーワード(安全性、安定性など20個)
  (4)目的・効果系キーワード(簡単、容易など10個)

2.パテントチャート編

3.総括コメント

4. 本報告書の特徴
 ●「コンタクトレンズ」に関する技術動向が分かりやすく把握できる
 ●パテントマップおよびパテントチャートで視覚的に理解しやすい
 ●パテントマップViewer(添付ソフト)により、パテントマップおよびパテントチャー
  トの当該部分に含まれる特許の詳細内容を調べることができる



はじめに

調査分析結果

1.パテントマップ編
A.全般分析
A-1.全体の技術開発ライフサイクル
A-2.公開件数の推移(年次と累計)
A-3.出願人数の推移(年次と累計)
A-4.新規発明者数の推移(年次と累計)
A-5.新規FIメイングループ分類数の推移(年次と累計)
A-6.新規FIサブグループ分類数の推移(年次と累計)
A-7.新規Fターム分類数の推移(年次と累計)
A-8.出願人別公開件数ランキング(上位100)
A-9.発明者別公開件数ランキング(上位50)
A-10.FIメイングループ分類別公開件数ランキング(上位50)
A-11.FIサブグループ分類別公開件数ランキング(上位100)
A-12.Fターム分類別公開件数ランキング(上位100)
A-13.1位Fタームテーマコード(2H006)の件数技術分類マトリクスマップ
A-14.発明者別公開件数グロスランキング(上位20)
A-15.出願人別参入・撤退状況(最近40、公開件数5件以上)
A-16.FIメイングループ分類別出現・消失状況(公開件数上位40)
A-17.FIサブグループ分類別出現・消失状況(公開件数上位40)
A-18.Fターム分類別出現・消失状況(最近40、公開件数5件以上)
A-19.出願人別公開件数伸長率(上位50、件数差6件以上)
A-20.FIメイングループ分類別公開件数伸長率(上位50、件数差5件以上)
A-21.FIサブグループ分類別公開件数伸長率(上位50、件数差7件以上)
A-22.Fターム分類別公開件数伸長率(上位50、件数差9件以上)
A-23.FIメイングループ分類別発明者数伸長率(上位50、発明者数差15名以上)
A-24.FIサブグループ分類別発明者数伸長率(上位50、発明者数差25名以上)
A-25.Fターム分類別発明者数伸長率(上位50、発明者数差30名以上)

B.詳細(出願人、特許分類、キーワード)分析
B-1.上位20出願人比較分析
B-1-1.公開件数比較(期間着目:2期間+全体)
B-1-2.公開件数の推移(累計)
B-1-3.新規発明者数の推移(累計)
B-1-4.新規FIサブグループ分類数の推移(累計)
B-1-5.新規キーワード数の推移(累計)
B-1-6.上位20FIメイングループ分類との公開件数相関
B-1-7.上位20FIサブグループ分類との公開件数相関
B-1-8.上位20Fターム分類との公開件数相関
B-1-9.種類系キーワードとの公開件数相関
B-1-10.症状系キーワードとの公開件数相関
B-1-11.性系キーワードとの公開件数相関
B-1-12.目的・効果系キーワードとの公開件数相関
B-1-13.種類系キーワードとの発明者数相関
B-1-14.症状系キーワードとの発明者数相関
B-1-15.性系キーワードとの発明者数相関
B-1-16.目的・効果系キーワードとの発明者数相関
B-1-17.公開件数占有率
B-1-18.公開件数の伸びと構成率比較
B-1-19.発明者数*FIサブグループ分類数の比較

B-2.上位5出願人個別分析
B-2-1-*.FIサブグループ分類別公開件数ランキング(上位50)
B-2-2-*.Fターム分類別公開件数ランキング(上位50)
B-2-3-*.FIサブグループ分類別公開件数の推移(上位20、累計)
B-2-4-*.Fターム分類別公開件数の推移(上位20、累計)
B-2-5-*.FIサブグループ分類別出現・消失状況(最近40)
B-2-6-*.キーワード別出現・消失状況(最近40、公開件数5件以上)
B-2-7-*.独自FIサブグループ分類別公開件数ランキング
B-2-8-*.独自キーワード別公開件数ランキング(上位50)
B-2-9-*.共同出願人との連携
    注:*は、上位5出願人が該当。

B-3.メニコン、ジョンソンアンドジョンソンビジョンケア2社分析
B-3-1.2社の上位10FIサブグループ分類別公開件数の推移(年次)
B-3-2.2社のメニコン上位10FIサブグループ分類別公開件数比較
B-3-3.2社のジョンソンアンドジョンソンビジョンケア上位10FIサブグループ分類別
    公開件数比較
B-3-4.2社のFIサブグループ分類別出現・消失状況(公開件数上位20)
B-3-5.2社のFターム分類別出現・消失状況(公開件数上位20)
B-3-6.メニコンの公開件数伸長率変遷
B-3-7.ジョンソンアンドジョンソンビジョンケアの公開件数伸長率変遷
B-3-8.2社とFターム分類(上位20)との公開件数相関

B-4-1.FIメイングループ分類別公開件数比較(上位20)(期間着目:2期間+全体)
B-4-2.FIサブグループ分類別公開件数比較(上位20)(期間着目:2期間+全体)
B-4-3.FIメイングループ分類別公開件数の推移(上位20、累計)
B-4-4.FIサブグループ分類別公開件数の推移(上位20、累計)
B-4-5.FIメイングループ分類別出願人数の推移(上位20、年次)
B-4-6.FIサブグループ分類別出願人数の推移(上位20、年次)
B-4-7.FIメイングループ分類別発明者数の推移(上位20、年次)
B-4-8.FIサブグループ分類別発明者数の推移(上位20、年次)
B-4-9.FIメイングループ分類別公開件数占有率(公開件数上位20)
B-4-10.FIサブグループ分類別公開件数占有率(公開件数上位20)
B-4-11.Fターム分類別公開件数占有率(公開件数上位20)

B-5.特定特許分類分析
  FIサブグループ分類:G02C7/04(公開件数ランキング1位)、A61F9/00(同3位)
  Fターム分類:2H006BC07(公開件数ランキング7位)、2H006DA08(同11位)
B-5-1.特定FIサブグループ分類の公開件数の推移(年次)
B-5-2.特定Fターム分類の公開件数の推移(年次)
B-5-3.特定FIサブグループ分類の新規出願人数の推移(年次)
B-5-4.特定Fターム分類の新規出願人数の推移(年次)
B-5-5.特定FIサブグループ分類の新規発明者数の推移(累計)
B-5-6.特定Fターム分類の新規発明者数の推移(累計)
B-5-7.特定FIサブグループ分類G02C7/04の公開件数伸長率変遷
B-5-8.特定FIサブグループ分類A61F9/00の公開件数伸長率変遷
B-5-9.特定Fターム分類2H006BC07の公開件数伸長率変遷
B-5-10.特定Fターム分類2H006DA08の公開件数伸長率変遷
B-5-11.特定FIサブグループ分類G02C7/04の出願人別公開件数ランキング(上位50)
B-5-12.特定FIサブグループ分類A61F9/00の出願人別公開件数ランキング(上位50)
B-5-13.特定Fターム分類2H006BC07の出願人別公開件数ランキング(上位50)
B-5-14.特定Fターム分類2H006DA08の出願人別公開件数ランキング(上位50)

B-6.キーワード分析
   (1) 種類系キーワード (2) 症状系キーワード (3) 性系キーワード
   (4)目的・効果系キーワード
B-6-1.キーワード別公開件数ランキング(上位100)
B-6-2.キーワード別出現・消失状況(最近200、公開件数10件以上)
B-6-3.種類系キーワードの公開件数の推移(累計)
B-6-4.症状系キーワードの公開件数の推移(累計)
B-6-5.性系キーワードの公開件数の推移(累計)
B-6-6.目的・効果系キーワードの公開件数の推移(累計)
B-6-7.種類系キーワードの出願人数の推移(累計)
B-6-8.症状系キーワードの出願人数の推移(累計)
B-6-9.性系キーワードの出願人数の推移(累計)
B-6-10.目的・効果系キーワードの出願人数の推移(累計)
B-6-11.種類系キーワードの新規発明者数の推移(累計)
B-6-12.症状系キーワードの新規発明者数の推移(累計)
B-6-13.性系キーワードの新規発明者数の推移(累計)
B-6-14.目的・効果系キーワードの新規発明者数の推移(累計)
B-6-15.種類系キーワードの公開件数の伸びと構成率比較
B-6-16.症状系キーワードの公開件数の伸びと構成率比較
B-6-17.性系キーワードの公開件数の伸びと構成率比較
B-6-18.目的・効果系キーワードの公開件数の伸びと構成率比較
B-6-19.種類系キーワードと症状系キーワードの公開件数相関
B-6-20.種類系キーワードと性系キーワードの公開件数相関
B-6-21.種類系キーワードと目的・効果系キーワードの公開件数相関
B-6-22.症状系キーワードと性系キーワードの公開件数相関
B-6-23.症状系キーワードと目的・効果系キーワードの公開件数相関
B-6-24.性系キーワードと目的・効果系キーワードの公開件数相関

2.パテントチャート編
1.セイコーエプソンの時系列チャート分析(2000~2009年)
2.パナソニックの時系列チャート分析(2000~2009年)
3.セイコーエプソンの上位3FIサブグループ分類と上位3発明者の
  マトリクスチャート(2000~2009年)
4.パナソニックの上位3FIサブグループ分類と上位3発明者の
  マトリクスチャート(2000~2009年)

3.総括コメント

<参考資料>
【資料1】出願人統合リスト
【資料2】パテントマップ・パテントチャートの種別と見方
【資料3】パテントマップ Viewer(添付ソフト)の使い方


北関東・甲信越
【送料無料】(業務用5セット) 【純正品】 EPSON エプソン インクカートリッジ 【ICMB66 マットブラック】 | 群馬 | 【送料無料】(業務用5セット) 【純正品】 EPSON エプソン インクカートリッジ 【ICOR66 オレンジ】
山梨 | 長野 | 新潟
首都圏
【送料無料】(業務用3セット) 【純正品】 LEXMARK トナーカートリッジ 【C736H1YG イエロー】 10K RPトナー | 神奈川 | 埼玉 | 千葉
東海・北陸
愛知 | 【送料無料】(業務用3セット) 【純正品】 EPSON エプソン インクカートリッジ 【ICY63 イエロー】 | 三重 | 岐阜
石川 | 富山 | 【送料無料】(業務用3セット) 【純正品】 Panasonic パナソニック インクカートリッジ/トナーカートリッジ 【DE-3390】 ドラムカートリッジ
関西
【送料無料】(業務用3セット) 【純正品】 NEC エヌイーシー トナーカートリッジ 【PR-L5700C-13 C シアン】 | 兵庫 | 京都 | 【送料無料】(業務用3セット) 【純正品】 EPSON エプソン インクカートリッジ 【ICVLM52 VLM ビビッドライトマゼンタ】 | 奈良 | 【送料無料】(業務用3セット) 【純正品】 EPSON エプソン インクカートリッジ/トナーカートリッジ 【LPB3T27】 ETカートリッジ
中国・四国
【送料無料】(業務用3セット) 【純正品】 HP インクカートリッジ/トナーカートリッジ 【C9403A HP72 MBK ブラック】 | 岡山 | 【送料無料】(業務用3セット) 【純正品】 EPSON エプソン トナーカートリッジ 【LPC3T31MPV MX2 マゼンタ/2本】 環境推進トナー | 鳥取 | 島根
徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知
九州・沖縄
福岡 | 大分 | 【送料無料】(業務用3セット) 【純正品】 EPSON エプソン トナーカートリッジ 【LPC3T21CV C シアン | 長崎
熊本 | 【送料無料】(業務用3セット) 【純正品】 XEROX 富士ゼロックス インクカートリッジ/トナーカートリッジ 【CT350461】 ドラムカートリッジ(CMY) | 鹿児島 | 沖縄

速くおよび自由な 「コンタクトレンズ」技術開発実態分析調査報告書-経営戦略・管理

【送料無料】(業務用5セット) 【純正品】 BROTHER ブラザー インクカートリッジ 【LC215Y イエロー】 大容量

デビューからまる1年たって、今や〝女王〟の貫禄も出てきた吉澤友貴チャン。前職はグラドルで、あの名門巨乳事務所に在籍していた逸材だ。エロボディの秘密に迫ったゾ。 -AVだけじゃなく、アイドルユニット「恵比寿★マスカッツ」のメンバーとしても大活躍…»続きを読む


速くおよび自由な 「コンタクトレンズ」技術開発実態分析調査報告書-経営戦略・管理

非日常の淫靡な味わいを存分に楽しめるお店が鶯谷にあるという。清楚系M女から淫乱人妻まで取りそろえ、SM、AF、さらに母乳、妊婦という言葉まで飛び…»続きを読む